美肌効果の高いスーパーフードの実際の効果とは

スーパーフード

一般的な食品や野菜、果実より栄養価が高く、「タンパク質」「ビタミン類」「ミネラル類」「酵素」「抗酸化物質」「良質の油脂」「必須脂肪酸」「必須アミノ酸」など多くの体に必要な栄養素を主成分としているものを「スーパーフード」と位置づけています。

スーパーフード

特にビタミンC,アミノ酸、ミネラルを多く含む、アサイー、チアシード、スピルリナ、ココナッツオイル、カムカム、ゴジベリーなどは老化予防、シミ予防、またダイエット効果によって肌が活性化されるといった点からも美肌効果が高いスーパーフードでもあります。

そのことからハリウッド女優が肌荒れ予防として朝食時に、日本でもプロの美容家が免疫力アップ、シミ予防などの目的でサプリメントで摂取したり、また美容に関心の高い一般女性もアンチエイジング対策としてヨーグルトに混ぜたり、スムージーとしてドリンクで飲まれたりいろいろな美肌効果を目的としてスーパーフードが愛用されています。

アサイー

例えばパウダー状のアサイーやカムカムをスムージーにブレンドし毎朝飲んでたら、「この時期に必ず出来てたTゾーンのニキビがなくなった」といった効果や、「気になる毛穴の黒ずみが気にならなくなった」、「肌にハリがでて翌朝の化粧ノリが良くなった」という美肌効果が実感できる女性が多いです。

カムカム

オーガニックのスーパーフードのカムカムで美白ケア

スーパーフードのカムカムは、アマゾン川流域で育つフトモモ科の植物で、成長すると3mほどの高さになります。直径2~3cmほどの赤紫色をした果実には100g当たり2,800mgものビタミンCが含まれています。これはレモンの約50倍の量になり、カムカムを食べると一度にたくさんのビタミンCが摂取できます。

オーガニックスーパーフード

カムカムには、皮脂のバランスを保ち肌の代謝力を高めてくれるビタミンB群とミネラルも含まれてるので、美白効果と美肌効果の両面からケアできるスーパーフードといえます。

カムカムを使用したドリンクやキャンディーなどのお菓子が販売されていますが、スーパーフードとして成分を有効活用したい時は、オーガニックのパウダーがおすすめです。

オーガニックなら農薬が使用されておらず、遺伝子組み換えをした物を避けているので、美容のための継続利用に向いています。酸味があるので酸っぱい味が苦手な方は甘めのフルーツなどと組み合わせるとおいしくいただけます。

フルーツを多めに入れたスムージーにオーガニックのカムカムを混ぜれば朝食代わりにもなり、ダイエットにも利用できます。この酸味を活かしてドレッシングに混ぜてサラダと一緒に食べる方法もあり、使い方次第で簡単にビタミンCが摂れます。

スーパーフードの呼び声高いカムカム。気になるお味は?

巷でなにかと話題のスーパーフード、カムカム。まだ聞いたことがないという方のために、簡単に説明しておきます。

カムカムは、南米アマゾン川の比較的穏やかな流域で育つ、フトモモ科の樹木です。高さは3メートル程に成長し、サクランボほどの丸い実をつけます。

スーパーフード カムカム

この実は、世界随一のビタミンC含有量を誇ります。

そのビタミンC含有量はアセロラの約2倍、レモンの約60倍というから驚異的です。

ワインの約7倍ものポリフェノールも含まれているので、抗酸化作用にも高い期待がもてます。また、美白作用のあるエラグ酸が含まれていることから、美容にとても良いフルーツであるといえます。

これらの特性から、カムカムはスーパーフードと呼ばれ、古くから現地ではこれをジュースに加工し、健康飲料として親しまれてきました。気になるそのお味は、柑橘系のさわやかな風味で、レモンほどの酸っぱさはありません。

原産国のペルーにより、果実そのものの輸出が禁止されていますが、日本では加工食品として入手することができます。

ドリンクタイプは水で割って飲む方法がオーソドックスですが、料理でのソースとしての使用や、隠し味としても利用することができます。

現在では取り扱いのあるショッピングサイトも増えてきていますので、一度お試しになってみてはいかがですか?スーパーフードであるカムカムが、あなたの健康を変えるかもしれません。

スーパーフード・キヌアはスープで食べる

スーパーフードとして知られるキヌアですが、どうやって食べたらいいかよくわからない、茹でて食べていたけど飽きてしまった、という場合におすすめなのがスープです。

キヌアは水を吸収したとき、5倍も膨張する性質を持っているため、少ない量で満腹感を得ることができます。

さらに、強い味を持っていないので、どんな味のスープにも入れることができます。

キヌア

中でも同じ南米原産のトマトとは相性がよく、トマトの缶詰に水とコンソメを入れ、そこに煮たキヌアを足すだけで簡単にスープを作ることができます。

スーパーフードとは、食物の中でも特に高い栄養価を持つものを指して言います。ですが、スーパーフードでもすべての栄養素を摂取することはできません。

野菜たっぷりのスープにキヌアを入れれば、キヌアには含まれていないビタミンCを野菜で補うことができ、野菜だけでは不足しがちなタンパク質、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム、鉄分などの栄養素も同時に補給することができるのです。

最後につぶつぶが残ってしまってうまく食べられない、独特のプチプチした食感が苦手、という場合には、卵でとじてから煮ると良いでしょう。

この場合、中華風の味付けでも美味しく食べることができます。

美容やダイエットの効果を高めるスーパーフードのビーポーレン
ダイエットや美容に効果があると、すでに海外では愛用者が多いスーパーフードのビーポーレンは栄養価に優れたスーパーフードとして国内でも注目されています。ビーポーレンとはミツバチが集めてきた花粉を蜂が出す酵素で固めたもので、巣の中にいる女王蜂の食事となっています。栄養に優れていて、そこにはビタミンとミネラル、それにアミノ酸や酵素など、およそ150種類の成分が含まれてるというスーパーフードです。

スーパーフードのビーポーレン

ビーポーレンはダイエットの時の食事制限などで崩れてしまう栄養バランスをしっかりサポートしてくれるスーパーフードになり、サプリメントタイプのものと、シードのような粒状のタイプがあり、お好みで使えます。ダイエットではグリーンスムージーに混ぜたり、フルーツたっぷりのシリアルのトッピングとして使える粒状のタイプが便利です。ほのかな甘さや香ばしさがあり、整腸作用や代謝アップの働きもあるのでダイエットに最適です。

豊富な栄養素を含むビーポーレンですが、様々な種類の花粉が混ぜられてできた物なので、副作用が出る場合があります。花粉症やアレルギーを持っている方が口にすると、アレルギー反応やアナフィラキシーショックを起こすことがあり、体質によっては注意が必要です。